一春庵

joshua1958.exblog.jp ブログトップ

無 事

いよいよ月釜に向けてのお稽古も、最後となりました。今日は皆さんが勢ぞろいということで、4時からのお稽古です。

ちょっと早めに行ったので、皆さんが揃う前に、濃茶平点前
四箇伝のお稽古が続いていたので、基本に立ち返るつもりで、お稽古しました。今までは。四箇伝の所作と混同してしまう部分があったのですが、今日はスムーズに流れました。「少しは成長したかな」と、自画自賛です。

皆さんが揃ったので、東・半東に分かれて薄茶平点前
当日を想定して、設えなどを確認しながらのお稽古です。点心については、当日にならないとどうすることも出来ませんが、それ以外は何とか準備ができたようです。あと、点心の為の竹切りが残っています。

最後に、千歳盆
茶箱との違い、平点前との共通点など、一つ一つの所作を確認する余裕が出てきました。来週の公民館講座に向けて、もう一度お稽古の機会があるので、そのときに最終確認をしておきたいです。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-08-17 06:14 | Comments(0)

キャベツ畑のひまわり祭り

車で1時間ほどのところで、ひまわり畑があることは知っていたが、まだ行ったことはなかった。最近、テレビやラジオなどでもPRしていたので、思い切って行ってみました。
b0100665_06310669.png
九州有数のキャベツ産地らしいが、一部の農家が景観保全で緑肥となるひまわりを植えたことがきっかけで、口蹄疫が発生した時に堆肥を使うことが出来なくなったのをきっかけに年々規模が拡大したらしい。現在では約80ヘクタール、約1100万本、日本一らしいです。場所に寄って、満開の畑、まだ蕾の畑などありましたが、花は自由に持って帰ることが出来るので、ハサミなどは準備していきました。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-08-12 19:21 | 地域情報 | Comments(2)

独坐大雄峯

夕方お稽古に来る方がいらっしゃるので、その人と入れ替わりの時間になるように、ちょっと早めに出かけました。東・半東のタイミングを確認しておく必要があるので、一緒にお稽古しました。
まずは、薄茶平点前
東・半東にわかれて、本番を想定してお稽古しました。道具も揃いましたので、あとは前日に竹を切るだけです。
続いて、千歳盆
いつも、茶碗の出し入れのタイミングで悩みます。もっとスムーズにできる様にならないと、指導することは難しいです。
最後に、卯の花点前
茶箱の基本になるお点前ですので、時々はお稽古しないと忘れてしまいます。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-08-10 06:47 | 茶 道 | Comments(0)

稲刈り

今年の稲刈り、4・5日の二日間でやる予定でした。ところが、台風5号の接近で、連日の雨、困っています。天気予報では、7日まで傘マークが続いています。稲刈りをしてくれる人と相談して、今朝2反だけ刈りました。途中、少し雨も降りましたが、何とか持ちこたえてくれました。残り3反、続けて刈ることはできるのですが、乾燥機の都合もあるので、今日はこれまでです。残りは、台風が通過して、雨があがってからになります。台風が接近せず、稲が倒れないことを祈るばかりです。
b0100665_12355749.png

[PR]
# by joshua0722 | 2017-08-04 12:32 | 農作業 | Comments(2)

行雲流水

8月最初のお稽古日、月釜までのお稽古も少なくなってきました。いよいよ、大詰めです。

まずは、和巾
先週に続いてのお稽古だったので、今日はスムーズでした。
続いて、千歳盆
先週の公民館講座での指導で苦労したので、一つ一つを確認しながらお点前をしました。指導する場合、どうしても逆向きになるので、自分自身が混乱する部分が少なくありません。次の公民館まで、お稽古を続けようと思います。
最後に、薄茶平点前
月釜を想定して、当日使う水指・平茶碗を使ってのお稽古です。畳式立礼棚を使うので、道具の位置取りを確認しました。半東の動きも確認しないといけないのですが、それは次回です。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-08-02 22:06 | 茶 道 | Comments(0)

竹 有上下節

8月の月釜の打ち合わせがあったのですが、夜のお稽古には難しいという人がいて、今日は珍しく午後からのお稽古となりました。ところが、一人の人は体調不良でお休み、もう一人は仕事の都合で遅れるということで、その前に通常のお稽古をしました。

まずは、和巾
お点前の流れについては問題ないのですが、古帛紗・中次の扱いに課題が残りました。濃茶の練り方は、上手くいきました。

続いて、卯の花点前
「先週、茶箱は何をしたかな?」と考えながら、卯の花を選んだのですが、先週は千歳盆でした。今週、公民館講座の指導もあるので、もう一度千歳盆をしておきたかったのですが、すっかり忘れていました。卯の花が終わって、時間があったので千歳盆の準備をしようと思った瞬間、遅れていたもう一人の方が来られたので、お稽古を中断して打ち合わせに入りました。

お薄をどれにするか、5種の中から3種まで絞っていたのですが、今日はその3種を喫み比べて、最終決定をしました。茶葉は宇治のものを取り寄せていますが、地元のお茶屋さんが挽いているお茶です。その他にも、決まっていない道具があったので、それらを決定して、一通りの取り合わせが終わりました。8月の月釜まで、残り3回のお稽古、しっかりと精進します。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-07-26 17:32 | 茶 道 | Comments(0)

7月 特別稽古

明歴々露堂々

行之行台子のお稽古、何回目になるでしょう?以前に比べて、スムーズに流れるようになりましたが。要所要所で躓いてしまいます。一番の課題は、茶入を清める胴拭きです。左手の指が、どうしても上手くいきません。和物だと良いのですが、唐物になると、スムーズに動きません。
お稽古が終わって、来月の月釜の打ち合わせをしていたら、10時になってしまいました。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-07-19 22:26 | 茶 道 | Comments(0)

7月 月釜

今日の月釜、スタッフは3名(先生方お二人と私)でした。
四畳半で続き薄茶
床は、精進力

八畳で点心
床は、瀧 飛涼岩上

私の担当は受付でしたが、スタッフが少ないこともあり、料理の盛り付け・お運び・四畳半の水屋と、走り回っていました。連日の暑さの為か、早い時間にお客様が集中し、長くお待ちするお客様がありました。早い時間に集中した分、後の方がまばらだったので、スタッフ3名で何とか切り盛りすることができました。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-07-16 18:46 | 茶 道 | Comments(0)

白珪尚可磨

今日は、タイ・インドネシア・フィリピンからの留学生が体験に来られたそうです。仕事の都合でお手伝いには行くことができず、いつも通りの夜の稽古となりました。
まずは、茶通箱
濃茶を二種使うということもあり、お稽古する機会があまりありません。でも、時々やらないと、忘れてしまいます。一服目は上手く練れたのですが、二服目が緩くなってしまいました。でも、チリ打ちは上手くいきました。姉弟子のお稽古も茶通箱だったので、今夜は濃茶を三服もいただきました。
時間が遅くなったので、茶箱の方は千歳盆
茶箱・盆略との共通点・相違点を整理しながら、ゆっくりと落ち着いてお点前をすることが出来ました。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-07-12 22:08 | 茶 道 | Comments(2)

白珪尚可磨

今日は、タイ・インドネシア・フィリピンからの留学生が体験に来られたそうです。仕事の都合でお手伝いには行くことができず、いつも通りの夜の稽古となりました。
まずは、茶通箱
濃茶を二種使うということもあり、お稽古する機会があまりありません。でも、時々やらないと、忘れてしまいます。一服目は上手く練れたのですが、二服目が緩くなってしまいました。でも、チリ打ちは上手くいきました。姉弟子のお稽古も茶通箱だったので、今夜は濃茶を三服もいただきました。
時間が遅くなったので、茶箱の方は千歳盆
茶箱・盆略との共通点・相違点を整理しながら、ゆっくりと落ち着いてお点前をすることが出来ました。

[PR]
# by joshua0722 | 2017-07-12 22:08 | 茶 道 | Comments(0)

千春の音楽、お茶のお稽古、農作業をはじめとする日常生活


by 一春
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite